今月の一品

糸苓斎 田辺屋新四郎編、南紀 玉樹堂 田邊屋新四郎刊

   文政12年刊・横本・厚冊200丁

  縦11cm×横16cm   題簽付・図版多彩

内容:西国巡礼道中指南書(宿代・距離・神社・仏閣

         ・札所など殆んどを網羅している)

―――――――――――――――――――――――――――――――

発起人総代:林房雄  追悼挨拶:遠藤周作・黛敏郎・藤島泰輔・五味康祐・

北条誠・佐伯彰一・川内康範・河盛好蔵・中山正敏・武田泰淳・船坂弘・滝原

主催:三島由紀夫追悼集会実行委員会  発起人代表12名・発起人30人余    

   於・豊島公会堂 若干傷み有 昭和45年  1枚

没年同年11月25日・自決から16日後に行われた追悼集会ポスター

三島由紀夫研究会がホームページに掲載しているポスターと大きさは同じだが、

発起人等の記載部分の色が違う

――――――――――――――――――――――――――――

  文化元年(1804年)  河内屋・西村源六・山城屋刊

      和本・題簽付・縦7cm×横16cm・巻末若干虫喰い有・

内容:東海道(名所旧跡神社仏閣問屋名前御定駄賃付分)       

  ・木曽街道(宿々駄賃付)・伊勢参宮道・秋葉山道・大津から大坂道

  ・宮から中仙道・名古屋から木曾路へ出る道・信州善光寺道

――――――――――――――――――――――――――――

  山東庵京山・柳亭種彦・笠亭仙果・松亭金水 譯    歌川國芳画

             国民出版社、大正8年刊 全4冊揃  保存良

   題簽付・各巻頭多色刷木版口絵1葉・全頁絵入・題簽付帙(日焼)入

――――――――――――――――――――――――――――

   大田南畝(蜀山人)著    文化14・15年(1817.1818年)

                   全2冊 題簽付・拵帙入

――――――――――――――――――――――――――――

壬戍 羇旅漫録 全3冊揃         売り切れ

曲亭馬琴著  坦庵居士正幹(渥美正幹)校訂、図画:川辺花陵・渡辺小華           ☆馬琴が36歳の年 享和二年5月9日~8月24日までの京阪旅行の筆録  

        書肆畏三堂 須原鐵二 明治18年刊、題簽付 全3冊揃

――――――――――――――――――――――――――――

  長崎耕寿堂版、1舗

     木版彩色摺・46×69cm・題簽欠・無刊記だが享和元年か?

     (九州大学の「出島・長崎図」の№4と同じ物)

――――――――――――――――――――――――――――

     東京市役所編・刊、大正12年、1冊

            初版・アルバム装紐綴・正誤表貼付

後藤新平東京市長序・宮中其他御接待準備・奉迎準備・御来朝・奉迎

付録:殿下御来京に関する新聞記事・厚冊約370頁・図版等入

――――――――――――――――――――――――――――

    鎌田魚妙三郎太夫著 皇都書林弘簡堂 須磨勘兵衛刊

      天保3年(1803年)[寛政7年(1795年)の再刻]

               和本(大本)・原装・題簽付

――――――――――――――――――――――――――――

  歌舞伎座・新富座・中村座・市村座・深野座・春木座・澤村座

       都新聞社刊  自:明治22年6月~至:明治26年3月 

           都新聞付録・和装合本・拵帙入 合本3冊                                                                      

――――――――――――――――――――――――――――

営業時間

11:00 ~ 20:00

定休日:不定期

サイト内検索

下の検索窓に検索したい文字を

入力し、『灰色』の検索ボタンをクリックするか、Enterキーを押して下さい。


  

2017年7月5日からの

「九州北部地方大雨災害」

により被災された方々に、

心よりお見舞い申し上げます。

↓義捐金等は赤十字のバナーを

 クリック!

2016年4月14,16日

「熊本大地震」において

被災されました皆様に、

心よりお見舞申し上げます。

↓義捐金等は赤十字のバナーを

 クリック!

2011年3月11日

東日本大震災」において

被災されました皆様に、

心よりお見舞申し上げます。

↓義捐金等は赤十字のバナーを

 クリック!

東京都公安委員会 許可

 第305529300027号

アクセスカウンター